在宅の運動不足懸念でやってみたヨガ。「ヨガ=ビートルズの歴史のひとつ」としか思ってなかったヨガに無知な私もハマってしまった!

「ヨガ=ビートルズの歴史のひとつ」だったヨガ音痴の私がヨガをやってみたらハマってしまいました

 

在宅が続き、経済と共に心配なのが運動不足による健康面低下の懸念。

 

改めて自宅ストレッチ等の重要性が見直されていたり、お手軽なトレーニング器具も密かに売れているようですね!

 

私も、何か自宅でできる簡単な運動を始めたいと思っているところです。

 

 

フィットネスバイク

 

突然、話しがちょっとズレますが、私は元々は大型ライダーで。

単気筒派です。

 

しかし、2気筒のドゥカティモンスターは別格。

欲しいなあ、ああ、夢だろうなあ・・とずっと思っていたのに、ロンドンの市内にはゴロゴロ駐輪されてるし、挙句にイタリアの友人宅にフツーにあったので・・

これも文化背景?日本人から見ると憧れの外国車だけど、現地ではフツーなんですかね・・

 

大型バイクの好きなところは、やはり、気合が入るところが好きでしたね。真剣勝負で乗るという感じの。

加速では無く低速バランスこそが重要なところも好きです。

 

あんな巨体でも、加速すれば楽に安定しますからね。低速で安定させて綺麗に走ることこそ、大型バイクの醍醐味です。

結構体力使いますよね、バイクも。

 

運動と言えるかはわかりませんが、運動量はかなりあると思っています。

 

その一方で、アナログな自転車も大好きでして。

 

自転車漕ぎの速さは、仲間イチ!と言われていました。(範囲が狭い!笑)

 

そう言った、漕ぎもの?(バイクは漕ぎものでは無いかな・・)足の力やバランスを使ったものは結構好きで、尚且つ横着なので、日常的に使うことで軽い運動になる自転車は、かなりの優れもの。

 

しかし、ロンドンで自転車を乗るには、法律で車道を走らなければならないんですよね。

 

気合いと安全整備も必要ですが、交通のアクシデントというのは自分だけの意識ではありません。自分の意識でもあり、「相手の意識」でもあります。

 

なるべく危険のリスクを避けるのが、旅人の必須条件です。

 

そんなわけで、自転車は手放し、外出はもっぱら徒歩。

交通費節約で1時間歩くときも多いです。(笑)

 

基本的には歩くのは苦では無く、どちらかと言うと混雑した電車の方が苦手。

でもやっぱり自転車漕げないのは寂しいと言うことで・・・・

 

簡易的なものですが、フィットネスバイクが家にあります。(笑)

自転車(フィットネスバイク含む)の良いところは、無理のない有酸素運動というところですよね。

 

ジョギングやウォーキングは、知らずに無理をし過ぎていたり、知らずにペースを落とし過ぎていたりと、なかなかコントロールが難しいので「何分やれば良い」と言う目安が、しっかり管理できない人には難しいんです。(管理できません、私。)

 

自転車は、一定の速度(普通に自転車が倒れない速度程度に)漕ぐだけですからね。

 

有酸素運動は20分からと言われてますが、フィットネスバイクを20分漕げば安心する自分がいます。(笑)もちろん、音楽とか聞いてると知らずに60分経ったりすることも多いですが、速度を普通に漕いでる限り無理なくやれるので、とにかく楽です。

 

ビートルズを連想してしまう私って・・・

 

「ヨガ」と聞くと、ビートルズのホワイトアルバム収録の曲がたくさん生まれたきっかけ(ヨガ道場で作られた曲も収録)と言う話題に、繋がってしまっていたのは私だけでしょうか?

 

サージェント・ペパーズの頃より興味を持っていた瞑想の本格修行に向け、マハリシの居るインドのリシュケシュへ旅立ったビートルズ。1ヶ月以上ヨガ修行の日々を過ごしていたと言われていますよね。

その時に書いた数曲はホワイトアルバムに収録。・・と言う、イメージが強く。

 

ヨガのイメージがそれって。(笑)いや、本当に失礼しました。

 

ほとんど、ヨガの中身には触れず「ビートルズの」が先に来てしまっていた私。ビートルズファンであれば、そうなる方がほとんどですよね。

 

ビートルズの歴史の中でも「瞑想」と言うキーワードや、ヨガ修行時代は欠かせないものではありますが、だから瞑想してみよう!とか、ヨガ始めよう!とならず、「ホワイトアルバムもいいよねえ!」なんて、話しになってしまうのが、音楽好きのサガ。(汗)

 

ここで、心身共にヘルシー思考な方であれば(ちょっとヨガしてみようかな)とでもなるのだと思うのですが・・・

スタジオヒッキータイプのロッカーには辛いところです。(笑)

 

しかし、今にちの世界情勢。経済も健康にも不安の日々。

 

身体のケアと同時に、精神衛生面のケアもしなければと思うようになりました。

 

そこで改めて、瞑想?ヨガ?・・・なんか精神衛生に良さそうじゃん、と単純に思ったわけです。

 

ヨガ流行りの世の中に取り残されながら

 

ヨガがこんなにポピュラーになったのって、いつくらいからでしょう?

 

一昔前って、少しマニアックな印象すらあったと思うんですよ、自己啓発を超越したような、マインド面のケアに相当ストイックに向き合っているような。

 

それが、今やSNSの至る所でヨガポーズを見かけるように。

 

ヨガをやっているところをたまたま写真に撮ったのか、SNSに載せるためにヨガポーズをしているのか、傍目で見ていた方としてはどちらが先なのか、そっちの方に興味を持つことが多く。

流行りなのかな、と普通にスルーしてました。

 

2年前に、ハワイの有名なヨガブランドのヨガウェアを沢山頂いた事があったんですが、それらは日常的に「洋服」として使ってます。(笑)

 

いやこれが、結構お洒落で、その中の何着かはヘビロテのお気に入りカジュアル服となっています。

でも、ヨガやってる友達からは「それって、ヨガウェアじゃ・・・」と、すぐにツッコミ入ってましたが。(笑)

 

自分の中では、ヨガ=ビートルズの歴史のひとつ、ヨガ=女性に人気・・・と言う認識だけだったんですよね。

 

ヨガをやってみた

 

このところの在宅続きで、明かに運動量が減っているだろうと心配しながらも、自宅ではフィットネスバイクを少々、腕立て腹筋を少々、と言う、いつも通りのストレッチで終わらせていました。

 

あるとき、暇つぶしに「ながらヨガ」でもやろうかなと、ニュースを見ながら、その横でヨガの簡単な動画を流してやってみたんですよね。

 

そしたら・・・

 

なんて気持ちいい!!!

 

ポーズのどれもが、そこそこ簡単に楽にトライできるのにも関わらず、継続していると結構キツくなってくる。(笑)

 

呼吸を整えたり、手を合わせたりしていると、気分もリラックスしてくる・・・

 

これ、いいですね。

流行るの分かる気がしました。(笑)

 

始めて3日間くらいは、翌朝に普段使わない筋肉が痛くなったりしてて(おお、効いてる!)なんて思いましたが、慣れてくるとその痛みもなし。

 

逆に、痛むことがなくなった事により、動かせてなかった筋肉を常に使っている事で、それらがごく自然に使う筋肉となって安定して来たのかなと思うと、ヘルシーになった感じがします。

 

ちなみに、ヨガマットなどはまだ無くて・・・

そこまで本格的では無く、初心者向けを30~40分程度ではありますが。始めて約1ヶ月になり、日々に欠かせない軽い運動のひとつとなっているところです。

 

このペースでいいので、キープしたいですね!

 

まだまだ本格的に取り組んでいるとは言えないので、あくまで感想程度にはなりますが、場所も取らずにお手軽に、そして静かにやれるので、在宅の運動不足解消のひとつには絶対おすすめ。

 

女性の方は特にやられている方も多いと思いますが、まだやった事の無い方は、一度試してみてください。

 

健康維持には、精神衛生を良く保つ事も大事。

 

本や映画や動画など、楽しいものをみて笑ったり、美味しいものを食べて喜んだりする事の他に、適度な運動をする事でメンタルがクリアーになる効果は絶大ですから、スタートの資金がいらずに手軽に始められるヨガって、思った以上に良いですよ!

 

初心者が言うのもあれですが、おすすめします。(笑)

 

まとめ

 

「ヨガ=ビートルズの歴史のひとつ」だった私が、在宅で出来る軽い運動のひとつとしてやってみたヨガに、すっかりハマってしまいました。

あとは、継続して、少しずつ上級へ向かうことを目指したいと思います。

 

私の場合は、ヨガを超越して本気でどっぷりハマる・・ところまでは行かないと思いますが、日常的に軽く取り入れる運動としては、ずっとやっていけたらなあと思っています。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

>BUSKING LIFE.COM|「レッツ、流し!」

BUSKING LIFE.COM|「レッツ、流し!」

海外バスキング(ストリート、路上演奏)の豆知識をはじめ、音楽雑学やミュージシャンの生活側面を中心に、フリーテーマで異文化交流の四方山話を語るサイトです。音楽話しや海外ネタに加え、管理人の趣味や戯言、レビューなども更新しています。 愛嬌のほどよろしくお願いします。
加筆:2020年現在はバスキングや実演、異文化交流(渡航等)が厳しい状況のため、趣味や興味のあるコトを中心にした戯言ブログとして更新しています。